fc2ブログ

雲のかなたへ-白い金色の浄土(4)

0913雲南省博物館02青銅器04石漢墓05 石寨山前漢墓家形銅飾背面


雲南青銅器文化展示へようこそ

 昨日の会長の記事によると、わたしは雲南省博物館において、南詔~大理の仏教美術にみとれていたことになっていますが、ちょっと違いますね。わたしが熱中していたのは雲南青銅器文化展示です。雲南とドンソンの青銅器文化には、長く食べさせていただきましたが、こんなにたくさんコレクションをみるのは初めてことでウキウキしました。
 ここにすべてを掲載することなど不可能ですので、建築系のミニチュアと復元建物をまとめてご紹介しましょう。


(1)祥雲大波波家形青銅棺 -戦国時代


0913雲南省博物館02青銅器03青銅棺01  0913雲南省博物館02青銅器03青銅棺02説明sam

0913雲南省博物館02青銅器03青銅棺03 0913雲南省博物館02青銅器03青銅棺03細部sam


(2)晋寧石寨山前漢墓-家形銅飾


0913雲南省博物館02青銅器04石漢墓02 0913雲南省博物館02青銅器04石漢墓04sam

0913雲南省博物館02青銅器04石漢墓01 0913雲南省博物館02青銅器04石漢墓03sam



続きを読む

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR