fc2ブログ

卒業式-還暦記念同窓会

 体調不良で19日の卒業式を欠席した。インフルエンザなのだと思う。思えば、秋田の夜は寒かった。川反で牛舌をつついてるあたりから軽い寒気がしていた。帰宅後、ドクターに診断を仰いだところ、「鼻水がでてないので検査できない」などとブッシュなことを宣う。ともかくタミフルくださいとお願いして、5日分頂戴したのだが、その錠剤も今日で切れてしまった。
 16日は義父の傘寿の祝いがあった。レーク大樹で大騒ぎのはずだったのだが、熱病は悪化し、代役に長男を立てて、わたしは床に伏していた。翌日、卒業生の送別会には顔だけだした。別れの盃を贈る必要があったから。みんなよく飲んだ。わたしはウーロン茶だけ。鉢物にもほとんど手をつけず、まわりにゆずった。横になりたい。

 卒業式の日、家内は中学校の同窓会にでかけていった。大病を患ってから社会と交わる機会が著しく減っているので、とても楽しみにしていた。その間、タクオの訪問をうけた。インフルで卒業式を休んだことはもちろん伝えてある。ある新刊本の執筆担当を任せたのだが、出来がよくないので、あらかじめメールで愚痴をこぼし、会って正式に説教した。残念ながら、今日は飲めない。微熱があるし、薬の副作用ですぐに眠くなる。横になりたい。
 夕刻、とても楽しかったと言って家内が帰ってきた。羨ましい。iPadを覗くと、卒業生からメールが届いていた。

   17日は私たち4年生の送り出し会を開いてくださり、
   誠にありがとうございました。
   私たち4年生は、無事全員卒業することができました。
   先生の指導のおかげで卒業できたと思っています。
   至らない点ばかりで、私は4年生の中で一番
   先生を困らせたと思います。
   でも最後まで叱ってくださり、今では本当に感謝しています。
   褒められることは少なかったですが、
   立面図などを先生に褒めてもらえた時はすごく嬉しくて
   もっと頑張ろう!
   と思えました。
   こんな不甲斐ない私ですが、これからは社会人として
   頑張って行きます。
   お体には十分気を付けてくださいね。
   今まで本当にありがとうございました。


 還暦同窓会は、会場に神主を呼んで、全員お祓いをするところから始まったそうだ。還暦は人が生まれ変わる本厄でもあるから、全員お祓いしてもらったのだそうである。

 思いおこすと、42の本厄の正月、インフルエンザにかかって2週間ばかり体から微熱と痛みが消えなかった。その痛みを抱えながら、春日大社でお祓いしてもらった。
 明日、宇部神社に行こうかな。麒麟に頭を噛んでもらおうか。

 イスタンブールはテロで騒然としている。明後日の夜、飛び立つの。イスタンブールは目的地ではなく、トランジットなんだけど、空港は物騒なことになっているでしょうねぇ。
 お祓いしておかないとね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2023/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR