fc2ブログ

ヤクと野牛の物語(1)

ヤクと野牛の物語 p00[表紙] ヤクと野牛の物語 p01[トビラ] 表紙・扉



              ブータンの民話

          ヤクと野牛の物語

テキスト(再話): リンジン・リンジン    イラスト: テンパ・ラブゲ


ヤクと野牛の物語 p02 ヤクと野牛の物語 p03 p.2-3


  昔むかし、南ブータンの小さな村に 
  
  ヤクと野牛の友だちふたりが住んでいました。

  野牛は体にたくさん毛が生えていましたが、

  ヤクはあまり生えていませんでした。   {米田}


ヤクと野牛の物語 p04 ヤクと野牛の物語 p05 p.4-5


  二人はみどりの草地を走りまわるのが好きでした。

  そう! まきば で あそぶのはほんとにたのしい。


ヤクと野牛の物語 p06 p.6


   ある日、野牛はヤクに言いました。

    「チベットの塩はとてもおいしいらしいよ。」
    
    「え、ほんとうかい! それなら食べてみたいものだね。」

  とヤクは言いました。  【続】



【連載中のサイト-ヤクと野牛の物語】1年
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-1363.html
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-1379.html
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-1380.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR