fc2ブログ

壁の花(歌詞)

 歌詞にもあたってみました。
 ウォールフラワー(Wallflower)という言葉がすべてですね。「壁の花」とは「ダンスパーティなどで相手をしてくれる男性がいなくて壁際の椅子に腰かけている女性」のことです。
 映画の一シーンが目に浮かんでくるようでしょう?


   壁の花

 壁によりかかったお嬢さん、
 ぼくと踊りませんか?
 ぼくも悲しくて、ひとりぼっちなんだ。
 壁によりかかったお嬢さん、
 ぼくと踊りませんか?
 君に恋してしまいそう。

 君と同じさ、
 ここで何をしているのか分からない。
 君と同じさ、
 なにがおきているのか分からない。

 壁によりかかったお嬢さん、
 ぼくと踊りませんか?
 夜はたちまち過ぎていくよ。

 煙い靄のなかに立つ君をみていると、
 ちかいうちに君はぼくのものになるって分かるんだ。
 ぼくだけのものに。

 壁によりかかったお嬢さん、
 ぼくに賭けてみませんか?
 君の家まで車で送らせてよ。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR