fc2ブログ

収穫

0422珈琲収穫02 0422珈琲収穫01sam


 珈琲の木にがついて白い花を咲かせたのが昨年の6月中旬、その後、多くの実を稔らせたものの、色はずっと葵のままで、最初の実が赤く熟したのは今年の1月末になってのことだった。それが、春休みには3~4割まで増えて緑と斑になり、サクラの開花と重なってグミのような実がたわわになった。
 ごらんのとおり、ついに収穫しました。数えたところ、計260粒。10~20粒を種苗、残りを焙煎して飲む予定です。苗木作りについては、一部のサイトに「豆からは発芽しにくく、挿し木がよい」と書いてありましたが、ぺースノートの主人によると、挿し木よりも豆植えのほうが良いとのことです。主人の経験によれば、室内栽培が基本であり、プランターに指で穴をあけ、皮のついた豆を植えて薄く土を被せるだけで発芽するが、2年の歳月を要するとのこと。もう暖かいので、植え付けは屋外にして、アマノミクス肥料をたっぷりあげようか。秋から屋内にいれることにしましょう。


0422珈琲収穫04 0422珈琲収穫03


 一方、焙煎のほうはネットで情報を集めているところです。皮をむいて種を出し、水漬けするというところまでは理解しました。専用の焙煎機を買うしかないか。フライパンなどで乾煎りすればいいのか、検討します。
 あれっ、いま「珈琲 焙煎」で検索すると、下宿に近い大覚寺の「豆蔵人」がトップページにあらわれました。

   豆蔵人・焙煎コーヒー屋  http://mamekurando.com/
   住所: 〒680-0863 鳥取県鳥取市大覚寺9−11
   電話: 0857-26-5057

 電話して聴いてみよっ。


0422珈琲収穫05



0422珈琲収穫06


 挿し木の方法は https://horti.jp/7070 で紹介されています。こちらも挑戦してみよっ。

■ 挿し木の次期
5〜8月

■ 新たにそろえるグッズ
コップかボウル  挿し木用の土  3号鉢
割りばし  発根促進剤

■ 挿し木の手順
枝を先端から10cm前後に切る
切り口がとがるようにV字に切って、吸水面を増やす
先端の葉っぱを2〜3枚残し、ほかを全て取り除く
葉っぱが大きければ半分に切る
水を入れたコップに切り口を数時間つける
植え替えと同じく、鉢に鉢底ネット、軽石を入れ、挿し木用の土を入れる
枝の切り口に発根促進剤をつける
土に割りばしか指で穴をあけ、枝を挿す
たっぷりと水やりをする
根が十分に生えたら、植え替えと同じ手順で新しい鉢に植え替える。



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2023/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR