fc2ブログ

パリンカの夢(5)

0614修復スタジオ掃除2


スタジオからパリンカ工房へ

 6月14日(水)。ゼミの時間に修復スタジオの大掃除をしました。現在3年生が取り組んでいるパリンカ作りの、今後の拠点となるこのスタジオを、作業に適した空間に衣替えするための掃除です。正直、掃除なんてすぐに終わるだろう… なんて高をくくっていたら、なんのなんの、予想をはるかにこえていろんなものが溢れかえっていて、それはもう、パンドラの箱を開けた気分でした。まず、スタジオに入ってすぐ目に入っ たのは、水槽の中で死んでいる金魚。2か月くらい前にこのスタジオを紹介された時は、元気に泳いでいたのに、たぶんこの2か月の間に金魚のお世話してあげる人はいなかったんだろうな、と思いました。かわいそうな金魚。


0614修復スタジオ掃除1


 そんな金魚の埋葬は男の先輩方に任せ、さっそくスタジオの掃除にとりかかり ました。掃除を進めると、出るわ出るわ謎の「もの」たち。毛布や服の山、卒業 した先輩が写っているプリクラ、その他卒業したヘイケ先輩などが残した数多くの品々(ゴキブリやムカデの死骸も)。3時間ほどの時間をかけ、必要なものと不要なものをみんなで分別し、最終的にきれいなスタジオに生まれ変わることができました!
 これからは、このスタジオが3年生のパリンカ作りの拠点になります。 自分たちで掃除したこのスタジオで、これからの活動も頑張っていきます。(あやかめ)


0614修復スタジオ掃除3

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2023/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR