fc2ブログ

上方往来河原宿の調査(1)

170719-河原宿1 170719-12


格子残る唯一の町家

 7月19日(水)、町並み班2名は先生とともに河原宿で町家矩計図(+立面図)の候補を探しました。町家矩計図(+立面図)の作成は私たちの夏休みの課題となっています。前日にいくつか候補をピックアップしていたので、今日は先生に直接交渉をしていただきました。真夏の上方往来を縦横に歩き、最初に先生が目をつけたのは、宿場南端の神社に近いM家(↑)でした。格子の残る唯一の町家であり、やや高めの中2階形式で、先生は明治後半と推定されていましたが、あとで家主さんから明治33年(1900)の建築であることを教えられました。
 土間にも足を踏み入れました。格子の内側には2本溝の敷居と鴨居が残っており、かつては障子をはめていたのですが、いまは格子に接してガラス窓をつけています。そして、いまは広い土間部分も元は畳が敷いてあったそうです。なお、隣接する大型町家には、倉吉でみる海老虹梁のような腕木が残っており、様式・年代的にはM家と近似します。
 河原宿の町家ぜんたいをみた結果、格子の残る町家はM家のみであり、今後の卒論にむけて非常に良い資料の調査許可を得たと喜んでいます。


170719-河原宿2 170719-河原宿11
  

平屋の鍛冶屋

 次に、前日から気になっていたS家を訪れた。ちょうど奥様が帰宅するところで、先生の説明をよく理解していただきました。S家には袖壁が残っており、町並みを見ていく中で目に留まりました。こちらの家は、屋根高が極端に低く、2階があるようにみえますが、じつは平屋です。家主さんにお話を聞いたところ、元は鍛冶屋であったと仰いました。袖壁やウダツはほんらい火除けの道具ですが、実際にはステータスシンボルとして意味合いが強くなっていきます。しかしS家の場合、鍛冶屋の稼業と袖壁ほんらいの火除けに相関性があることに注目すべきかもしれません。
 先生は低い屋根をみて、元は茅葺だった可能性があると仰っていました(河原にあった先生の実家ももとは茅葺だったそうです)。また、鍛冶屋といえば、倉吉鍛冶町の茅葺き町家(ひろせ屋など)も茅葺の屋根を残しており、共通性があると思いました。S家の奥様も調査に同意して下さったので、夏休みに河原宿ではこの2棟の立面図と矩計図を作成したいと思います。


170719-河原宿4 170719-河原宿3
↑↓(左)現状 2017年  (右)2014年


170719-河原宿5 170719-河原宿6


崩れゆく寅さんの風景

 ところで、先日の寅さんロケ地ツアーで、新茶屋南側の町並みが大きく崩壊しており、その状況をくわしく撮影しました。ツアーの際は2014年秋に作成された連続立面図をチラッと見ていただけだったので、いまいちピンときませんでした。しかし、この日改めて写真を撮影し、3年前の写真と比較したところ、劇的ビフォアフターに衝撃を受けました。たとえば、上の2枚は左が3年前、右が現状です。格子を残す大型町家が新しい住宅に変わったということです。新茶屋に近い位置にあり、「寅さんの風景」に対する影響は計りしれません。立川の町並みも1年という短い期間で著しい変化が起こっていますが、3年経つと想像以上に景観は激変するものだと思いました。
 この日の成果を1・2年にはぜひ活用して、25日(火)の発表会に臨んでほしいと思います。

土蔵のコテ絵

 調査のたびに気になっていた背戸川に面するT家の土蔵には、コテ絵という細工が施されています。コテで絵模様を描くそうですが、まさしく職人技だと思いました。道に面する手前の蔵にはコテ絵が施されていますが、奥の蔵にはコテ絵はありませんでした。コテ絵は鳥取方言でいう「分限者」(お金持ち)の象徴であり、道往く人の目に留まるように表側の土蔵だけに施されたのだろうと推定されます。
 夏休みには、私たちが2年前に連続立面図を作成した用瀬宿にも調査に行きます。あわせて立川町と用瀬宿でも矩計図作成の候補を探します。(ぱでぃ)


170719-河原宿9 170719-河原宿10


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR