fc2ブログ

男はつらいよ-寅さんの風景(13)

一年生からの礼状

 「寅さんの風景」プロジェクトに参加した一年生から、礼状メールが届きました。このプロジェクトも決して平坦な道のりではありませんでしたが・・・読んで、涙にくれております(冗談ではなく)。それにしても、まるで社会人が書いたような見事な文章ですね。喜び驚き、家族に読んで聞かせたのですが、みな同意見でした。
 以下、感謝の気持ちをこめて抜粋・転載させていただきます。



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *
プロジェクト研究では、ご指導ありがとうございました。
他の研究発表も見ましたが、全然と言って良いほどレベルが違いました……。
他は、正直に言うと、時間は平気でオーバーするわ、スライドのレベルは低いわで、明らかなクオリティーの差を感じました。と同時に、先生の指導は的確であったことを改めて実感しました。

なお、先日のフォントの件では、ご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。私が一部に8ptや9ptの字を使用しており,そのような小さい字ではМSゴシックのほうが読みやすさが勝るので、МSPゴシックにして正解だったと、今となっては反省しております。

また、度々のブログ更新お疲れ様でした。我々の活動をまとめてくださっており、我々はもちろん、親にその活動を報告するのにも活用させていただきました。特に今回のブログでは、私をたいへんお褒めいただき,両親もたいそう喜んでおりました。

今回のプロジェクト研究1は終わってしまいましたが、今後も仕事をご一緒させていただくことはあるかと思います。その際は、ほんの少しでもお役に立てれば幸いです。
先生と一緒にロケ地ツアーに行けたりお話しできたり、本当に楽しい4ヶ月間を過ごすことができました。
ありがとうございました!!

最後になりましたが、キャンディーやアイスもありがとうございました(笑)
(テスト前で時間があれば良かったのですが……取り急ぎ……)  

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR