fc2ブログ

民家のみかた 調べかた(8)

古民家カフェ現状図 CAD現状図


成果発表会に向けて(2)

  1月23日(火)・30日(火)の2週にわたって、私たちはパワーポイントを作る2名(野口・小浦)と、現状図・復原図をCADで作図する2名(谷・菊谷)に分かれて作業を行いました。私は12月に方眼用紙に手描き図を基にしてCADで復原図を作成しました。CADの教材『やさしいJW-CAD』は一通り終えましたが、一から図を作るのは思っていたより難しく、作成に時間がかかりました。ですが、下図のように無事完成させることができました。1月30日の最後には作成したパワーポイントで発表練習をしましたが、先生からかなり修正点を指摘されました。
 発表会は日程調整の結果、2月6日(火)に行うことが決定しました。会場は当初の予定どおり、古民家カフェです。発表構成と分担は以下のとおりです。

 人間環境実習・演習A発表会「民家のみかた 調べかた」

  1.民家のみかた調べかた(1)
     -どんな民家が古いのか  (野口)
  2.民家のみかた調べ方(2)
     -実測と復原の方法   (谷)
  3.古民家カフェの平面を測る (小浦)
  4.古民家カフェの平面を復原する (菊谷)

 日時: 2018年2月6日(火)15:00~
 会場: カフェ黒田

  今回の発表練習で指摘された課題を踏まえて、2月6日の発表会に臨んでいきたいです。 (菊谷)


カフェ復原図 CAD復原図

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR