fc2ブログ

 昨年の「飛鳥」に続き、今年もまた馴染みの茶屋が店を畳むという連絡があった。おかしいとは思っていた。大雪でも店を開けるのにこの1~2ヶ月不規則に店を閉めたり、休んだりしていたから。ほかにもいろいろなサインがあったのだけれども、ここでは書けないことも少しはあります。
 連絡の前日、1年生の演習で「浪花の恋の寅次郎」(1981)をみたばかりだった。男は引き際が肝心よぉ~~

 そんな週末があけて、こんどはブログに通りすがりの非公開のコメントが入った。対象の記事は「日御碕の崖」。1975年に放映されたNHK銀河ドラマ「崖」について語ったものである。当時、「崖」の主題歌はいしだあゆみのベストアルバムでしか聴けないと思っていたが、このたびのコメントでは、ユーチューブのサイトが示してある。さっそく貼り付けておこう。





 視聴回数はわずか309回。その一方で、いしだあゆみの「これくしょん」は唯一の中古品が売れて在庫がなくなっている。
 ユーチューブの方は2016/08/14 にアップロードされた「限定公開」となっているが、このまま削除されないことを心の底から祈っている。
 

コメントの投稿

非公開コメント

よくぞアップしてくださいました❗️CD全集買おうかと思っていたので 本当に嬉しいです。🎵😍🎵

みかんさんへ

コメントありがとうございます。
崖は、いつ聴いても良い曲ですね。
拍手がたくさん入っているので驚きました。

No title

 何年ぶりでしょうかいしだあゆみさんの「崖」を聞けたのは。
ドラマの放映当時、カセットに録音してあったのですが、上書きで消してしまったのか、見つからず、写真もなくした昔の恋人に再会したみたいです。
 「いまさら、あなたが、恋しいなんて」まさにそんな気分です。ドラマの中で、「過去はもういらない」と言い放つ主人公 高橋幸治さんをヒロインの酒井和歌子さんが「でも、セザンヌのことは(気になります)」とたしなめるシーンを思い出しました。

たてぎしさんへ

コメント、ありがとうございます。嬉しいです。
わたしのブログにコメントする方といえば、報告書の入手希望が大半なんですが、「崖」は例外的に人気があるので驚いています。しらぬまに28拍手になっているじゃないですか。
みんな、恋をしていたころの自分が懐かしいのでしょうかね。崖のストーリーはよく覚えていません。酒井和歌子の姿形とこの歌がリフレインするばかりです・・・

うわ!

TVで聴いたこの曲が忘れられず、ず〜〜〜っと探していました。
情報がなかなかなくて、当てずっぽうで違うベストアルバムを買ってしまい、心折れた過去から数年、今回気を取り直して「銀河テレビ小説 海辺の紫陽花」で検索してここに辿り着きました。
タイトルも今回初めて知るに至り、(おまけに無料で聴けて)感謝感激です。
ほんとうにありがとうございました。
(私も作曲はユーミンだろうと思っていました)

みょうがさんへ

連日、この記事にコメントがあり、驚いております。
たしかに何度聞いてもよい曲です。
「崖」愛聴会でも結成したい気分になってきました。

Cardinal3 さんへ

拍手のコメント、ありがとうございます。
また、この記事(曲)か・・・
みんな私と同世代か、上の人なんだろうと
想像しています。
本当に良い曲ですね!
プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR