fc2ブログ

研究者シーズ

浅川(写真)02


①研究テーマ
  チベット系仏教の瞑想修行と調伏の諸相に関する比較研究

②キーワード
  チベット仏教、ブータン、密教、瞑想、調伏、洞穴、賽の神(ファルス)、摩尼山

③研究内容
  2012年以来、年一度のペースでブータンに足を運び、崖寺と瞑想洞穴に係わる調査に取り組んでいる。チベット仏教の一宗派であるブータン密教において最も重要な修行は瞑想である。若い僧侶は修学の最終課程として3年以上に及ぶ瞑想を白い壁の洞穴でおこなう。悟りに至るための修行である。一方、黒い壁の洞穴もあって、こちらでは高僧が魔女・悪霊を調伏(ちょうぶく)するための瞑想を数ヶ月間継続する。ヒマラヤ山脈の周辺では古くから自然崇拝的なポン教が広範囲に浸透していた。新興勢力の仏教の側からみれば、ポン教は邪教であり、その精霊は魔女・悪霊の類と認識された。村で洪水などの厄災がおきると、その原因は魔女・悪霊にあるとみなされ、僧の瞑想によって邪神を浄化し、仏教の護法尊として再生した。こうしたプロセスを調伏という。調伏は仏教の誕生以後、あらゆる時代と地域で発生しており、日本で馴染み深い帝釈天や四天王も元はバラモン教の武勇神であった。また、修験道の本尊「蔵王権現」も本来仏教にはなかった尊格である。また、ヒマラヤ地域では魔女を退治するためファルス信仰が盛んだが、日本においても賽の神として大型の陽物を祀り、賽の河原の護法神とする習慣がある。こうした仏教と仏教以前の信仰の融合を摩尼山や三徳山などの霊山でも確認しており、アジア的視野をもって比較研究を進めている。



④想定パートナー
  研究機関、自治体教育委員会、同観光部局、観光系企業

⑤応用分野(研究成果が応用可能な分野)
 札所巡り、大山・三徳山・摩尼山など霊山の連携、山陰海岸ジオパーク

⑥取組実績
【論文】
 1.吉田健人・浅川(2016)「ブータンの崖寺と瞑想洞穴」『公立鳥取環境大学紀要』第14号:p51-70
 2.浅川・大石忠正・武田大二郎・吉田健人(2017)「ブータンの崖寺と瞑想洞穴(2) -第4次調査の報告-」『公立鳥取環境大学紀要』第15号:pp.63-81
 3.浅川・大石忠正(2018)「西ブータンの崖寺と民家」『公立鳥取環境大学紀要』第16号(投稿・審査済)
【ブータン民話絵本の翻訳】
 4.クンサン・チョデン著(浅川監訳2015)『メンバツォ -炎たつ湖』公立鳥取環境大学保存修復スタジオ:74p.
 5.クンサン・チョデン著(浅川監訳2016)『心の余白 -わたしの居場所はありませんか-』公立鳥取環境大学保存修復スタジオ:76p.
 6.クンサン・チョデン著(浅川監訳2016)『グルリンポチェがやってくる』公立鳥取環境大学保存修復スタジオ:100p.
【県内霊山・仏教寺院に係わる報告書】
 7.浅川編(2011)『大山・隠岐・三徳山 -山岳信仰と文化的景観-』平成22年度鳥取県環境学術研究費助成研究成果報告書:110p.
 8.浅川編(2012)『摩尼寺「奥の院」遺跡 -発掘調査と復元研究-』平成22〜24年度科学研究費補助金基盤研究(C)・平成23年度鳥取県環境学術研究費助成研究成果報告書:122p.
 9.浅川編(2013)『聖なる巌 -窟の建築化をめぐる比較研究-』平成24年度鳥取環境大学特別研究&平成22〜24年度科学研究費補助金基盤研究(C)成果報告書:124p.
 10.浅川編(2014)『長谷寺要用書記』翻刻』平成25年度鳥取県環境学術研究費・平成25年度鳥取環境大学特別研究費成果報告書:55p.
 11.浅川編(2015a)『近世木造建造物の科学的年代測定に関する基礎的研究』平成26年度鳥取県環境学術研究費助成(地域部門)成果報告書:130p.
 12.浅川編(2015b)『思い出の摩尼 -建造物の調査と景勝地トライアングルの構想-』平成26年公立鳥取環境大学特別研究費助成成果報告書:82p.
 13.浅川編(2016)『大雲院仏教美術品目録』平成27年公立鳥取環境大学特別研究費助成成果報告書:127p.
 14.浅川編(2017)『大雲院の建造物と仏教美術』平成28年公立鳥取環境大学特別研究費助成成果報告書:138p.
【文化財保護の実績(霊山関係のみ)】
 15.国登録有形文化財(2014): 摩尼寺本堂・鐘楼・山門
 16.国登録記念物(2016): 摩尼山

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR