fc2ブログ

いい加減に学ぶ中国語講座(10)

朱家角003 朱家角004


 今宵は新3年ゼミの紅一点T.K.さんの翻訳をお届けします。江南の水郷に興味をもって、準備を進めてくれています。主題は、上海四大水郷のうち「朱家角」の名物、チマキ(粽子)です。

朱家角の粽

1.原文
 朱家角阿婆粽系上海朱家角古镇的特色小吃.朱家角阿婆粽、大闸蟹、扎肉,肉馅烧卖,炙毛豆,红烧蹄髈,麦芽糖,臭豆腐等共同构成了古镇朱家角小吃特色,历史悠久。
 朱家角的粽子花样很多,有三角形、船形、枕头形,毫无疑问这是和水乡人的生活分不开的。朱家角的粽子还大小不等,大的可以一只吃饱,小的可以一口吃掉,这种迷你型的“一口粽”,如今已成为阿婆茶楼招待游客的“点心”,创出了品牌。走遍朱家角,打阿婆旗号的粽子有咸肉、大肉,排骨、蛋黄、栗子等多达十余个品种,搭配上曲纤食品去除油腻,粽子好吃又不会让人胖。

2.簡体字→繁体字
 硃傢角阿婆係上海硃傢角古鎮的特色小喫. 硃傢角阿婆粽、大閘蟹,扎肉,肉餡燒賣,炙毛豆,紅燒蹄髈,麥芽糖,臭豆腐等共同構成了古鎮硃傢角小喫特色,歷史悠久。
 硃傢角的粽子花樣很多,有三角形、船形、枕頭形,毫無疑問這是和水鄉人的生活分不開的。硃傢角的粽子還大小不等,大的可以一只喫飽,小的可以一口喫掉,這種迷妳型的“一口粽”,如今已成為阿婆茶樓招待遊客的“點心”,創出了品牌。走遍硃傢角,打阿婆旂號的粽子有鹹肉、大肉,排骨、蛋黃、慄子等多達十餘個品種,搭配上麯纖食品去除油膩,粽子好喫又不會讓人胖。

3.日本語漢字への変換
 朱家角阿婆粽係上海朱家角古鎮的特色小喫. 朱家角阿婆粽,大閘蟹、扎肉,肉餡焼売,炙毛豆,紅焼蹄髈,麦芽糖,臭豆腐等共同構成了古鎮朱家角小喫特色,歴史悠久。
 朱家角的粽子花様多,有三角形、船形、形,毫無疑問這是和水鄉人的生活分不開的。朱家角的粽子還大小不等,大的可以一只喫飽,小的可以一口喫掉,這種迷妳型的“一口粽”,如今已成為阿婆茶楼招待遊客的“点心”, 創出了品牌。走遍朱家角,打阿婆旗号的粽子有咸肉、大肉,排骨、蛋黃、栗子等多達十余個品種,搭配上麯繊食品去除油膩,粽子好喫又不会讓 人胖。


朱家角002粽02 朱家角002粽01
粽(アップ)粽(アップ)



朱家角005红烧蹄髈01 朱家角005红烧蹄髈02 紅焼蹄髈


4.読み下し(もどき)
 朱家角阿婆(ばぁちゃん)の粽は上海朱家角古鎮(古いまち)の特色小喫(軽食)に係る。朱家角阿婆の粽、大閘蟹(タツァシェ=上海カニ)・扎肉(ツァロウ)・肉餡焼売・炙毛豆(ツィマオトウ)・紅焼蹄髈(ホンシャオティパン)・麦芽糖・臭豆腐などは共に同じく古鎮朱家角の特色小喫を構成し、歴史は悠久なり。
 朱家角の粽子は花様(種類)多くあり、三角形・船形・枕頭形あり。毫も疑問なくこれ水郷人の生活と分け開せざる。朱家角の粽子はさらに大小等しくなく、大は可く一只を以て喫飽(満腹)し、小は可く一口を以て喫掉す(食べ失せる)。この種のミニ型「一口粽」は今すでに阿婆茶楼で遊客を招待する点心を成す為し、品牌(ブランド)を創出する如し。朱家角を走遍し、阿婆の旗号を打つ粽子は、咸肉(ベーコン)、大肉(大きい肉)、排骨(肋骨付き肉)、蛋黃(卵黄)、栗子(栗)等、十個余りの品種に達し、麯繊を搭配(組み合わせ)し、食品の油膩を去除し、粽子は好喫(おいし)く、人を胖(太ら)せない。

5.現代語訳
 朱家角ばぁちゃんのチマキは上海朱家角古街の特色ある軽食です。ばぁちゃんのチマキ、大閘蟹(上海カニ)、扎肉(糸縛りの豚肉煮込)、挽肉シュウマイ、炙毛豆(あぶり枝豆)、紅焼蹄髈(豚の腕の付け根の肉炒め)、 麦芽糖、臭豆腐(発酵させた豆腐)などはいずれも朱家角古街特有の軽食を構成してきたのです。歴史は悠久です。
 朱家角のチマキは種類が多く、三角形・船形・マクラ形があり、言うまでもなく水郷の人々の生活と切り離せません。朱家角のチマキは大小異なり、大きいのを一つ食べれば満腹になり、小さいのを一口で食べれば(口内で)消え失せてしまいます。この種のミニ型「一口粽」は、とっくの昔から「ばぁちゃん茶楼」で観光客をもてなす点心(軽食)になっており、ブランド化しているようです。朱家角を歩きまわって、ばあちゃん店の印を打つちまきはベーコン、大きい肉、骨付きリブ、卵黄、栗など10余りの種類があり、麹と繊維を組み合わせて油分を取り除くので、チマキはおいしく、人を太らせません。


朱家角005炙毛豆01 炙毛豆?


<weblio文章訳> やはり相当なレベルです。早く改善してほしいね。
 朱の家の隅のおばあさんの粽は上海朱家角の古い街の特色軽食を結びます。朱の家の隅のおばあさんの粽、大きい上海ガニ、結いの肉、挽肉シュウマイ、あぶり肉枝豆は、ひづめの髈、マルトース、発酵豆腐などをしょう油で煮込むことは共同で古い街の朱の家の隅軽食特色を構成して、歴史は悠久です 。
 朱の家の隅のちまきの模様は多くて、三角形、船型、枕の形があって、間違いないこれは水郷の人の生活と分けれません。朱の家の隅のちまきは大きさの不等を返して、大きいものは1個満腹になって、小さいものはきっぱりと食べ尽くすことができて、この種類のはミニの型の“生粋の粽”は、今、もうなったおばあさんの喫茶店は観光客の“菓子”を接待して、ブランドに乗り出しました。朱の家の隅を歩いて、おばあさんの旗印のちまきはベーコン、大きい肉があって、肋骨付き肉、卵黄、栗などはどれだけか10あまりの品種に達する、組み合わせ上に繊食品を曲げて油っぽい食品を取って、ちまきはおいしくまた人に太らせることができません。


朱家角001



【連載情報】いい加減に学ぶ中国語講座
(1)簡体字から繁体字へ http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2213.html
(2)繁体字から漢文読み下しへ http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2214.html
(3)陳大尉宮を読む〈一〉  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2215.html
(4)陳大尉宮を読む〈二〉  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2216.html
(5)陳大尉宮を読む〈三〉  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2217.html
(6)上海外灘-和平飯店  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2219.html
(7)豫園周辺の茶館 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2221.html
(8)同済大学(1) http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2220.html
(9)浦東の高層ビル http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2222.html
(10)朱家角の粽 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2224.html
(11)関口欣也博士に贈る詩 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2227.html
(12)上海蟹 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2230.html
(13)田子坊 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2232.html
(14)紹興酒 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2231.html
(15)上海のキリスト教(1) http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2233.html
(16)新天地 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2235.html
(17)周荘 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2237.html
(18)南翔 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2236.html
(19)日清ビル http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2238.html
(20)同済大学(2)建築与都市計画学院 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2234.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR