fc2ブログ

いい加減に学ぶ中国語講座(25)

東 新天地 瑞安2 


新天地(2) -ライアン不動産-
https://baike.baidu.com/item/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E6%96%B0%E5%A4%A9%E5%9C%B0


 こんにちは、滅私です。今回は新天地の再開発を主導したライアン不動産について調べてみました。小霞と同じ翻訳サイトを用いました。このサイトは中国簡体字からそのまま日本漢字に変換できるため、とても使いやすかったです。


日本の漢字、中国語漢字(簡体字・繁体字)相互変換ツール
http://https://www.jcinfo.net/ja/tools/kanji

1. 原文
 瑞安挑了美国旧房改造家本明·伍筑设计所和具方文化背景的新加坡日建设计所、邀著名的同大学建设计为顾问。建筑设计师们护历史建的角度、城市展的角度以及建功能的角度作多方面考、要把新的生命力注入些旧建、以符合新世者的需求。

2. 簡体字→日本の漢字 
 瑞安挑了美国旧房改造家本明·伍築設計所和具方文化背景的新加坡日建設計所、邀著名的同大学建設計為顧問。建築設計師們護歴史建的角度、城市展的角度以及建功能的角度作多方面考、要把新的生命力注入些旧建、以符合新世者的需求。


3. 読み下しもどき
 瑞安(ライアン)は美国(アメリカ)の旧房改造(リフォーム)専家の本傑明・伍徳建築設計事務所と東方文化の背景を具する新加坡(シンガポール)の日建設計事務所を挑選し,著名な同済大学建設計院を邀(まね)いて顧問と為す。建築設計師たちは歴史建築の保護の角度、城市発展の角度及び建築功能の角度より多方面の考慮を作(な)すを要し,新の生命力を這些(これら)の旧建築に注入するを要し,以て新世紀の消費者の要求に符合す。


東 新天地 瑞安3


4.日本語訳
 ライアン不動産はアメリカの古建築リフォーム専門家のベンジャミン・ウッド建築設計事務所と東方文化の背景を備えるシンガポールの日建設計事務所を選んで、なおかつ有名な同済大学建設計院を顧問として招聘した。建築デザイナーたちは歴史建築を保護する立場、都市発展の立場、そして建築機能の立場から多方面にわたって考慮し、新しい生命力をこれらの古建築建に注入する必要があり、新世紀の消費者の要求に符号する必要があった。

〈weblio翻訳〉
 ライアンがアメリカ古屋を選んで専門家ベンジャミン・ウッド建築設計事務所と東方文化背景を改造するシンガポールの日は事務所を設計することを造って、そして庭を設計することを造って顧問著名な同済大学を招いてなります。建築したデザイナー要点は歴史を保護することから建築した角度、都市開発の角度及び建築物機能の角度はなにくれとなく考慮して、新しい生命力をこれらの古い建築物に注入して、新しい世紀消費者の需要に一致することによって。


東 新天地 瑞安1


【連載情報】いい加減に学ぶ中国語講座
(1)簡体字から繁体字へ  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2213.html
(2)繁体字から漢文読み下しへ http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2214.html
(3)陳大尉宮を読む〈一〉  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2215.html
(4)陳大尉宮を読む〈二〉  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2216.html
(5)陳大尉宮を読む〈三〉  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2217.html
(6)上海外灘-和平飯店  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2219.html
(7)豫園周辺の茶館 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2221.html
(8)同済大学(1) http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2220.html
(9)浦東の高層ビル http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2222.html
(10)朱家角の粽 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2224.html
(11)関口欣也博士に贈る詩 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2227.html
(12)上海蟹 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2230.html
(13)田子坊 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2232.html
(14)紹興酒 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2231.html
(15)上海のキリスト教(1) http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2233.html
(16)新天地 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2235.html
(17)周荘 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2237.html
(18)南翔 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2236.html
(19)日清ビル http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2238.html
(20)同済大学(2)建築与都市計画学院 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2234.html
(21)田子坊(2)-中国語訳の新手法(一) 
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2240.html
(22)甪直(角直)古镇-中国語訳の新手法(二)
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2241.html
(23)南翔(2)-中国語訳の新手法(三)
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2242.html
(24)外灘3号 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2243.html
(25)新天地(2)-瑞安- http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2243.html 
(26)同済大学(3)-建築・都市計画学院-http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2245.html
(27)紹興酒(2) http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2246.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR