fc2ブログ

いい加減に学ぶ中国語講座(29)

山陰路 石庫門長屋住宅 佐藤 山陰路 石庫門長屋住宅


内山完造(2)
https://baike.baidu.com/item/内山完造

 こんにちは、少しずつ中国語翻訳に慣れてきた ころっけ です。今回は内山完造の翻訳の続きを行っていきます。中国簡体字から日本語漢字への変換は以下のサイトを使いました。お嬢さんが「田字坊(2)」で紹介したサイトです。

楽訳中国語変換
http://www.jcdic.com/chinese_convert/

1.原文
 1917年内山完造以美喜子的名义开设内山店,最初在上海虹口的北四川路余坊弄口旁的魏盛里(四川北路1881弄 ),1929年至北四川路的施高塔路(今山路)11号。售基督教的福音售一般性的日文籍,再后经营中文籍。
 二十年代后期,店大量售包括列著作在内的进步书籍,行当被禁 售的迅著作,并 代售迅自出版的《毁灭》等六种进步文学物。1932年起,内山店成了迅著作代理行店,出售当局禁止的其它进步书籍。三十年代的上海,中国不到的,内山店有;中国店不敢售的,内山店也能店的客除了 日本人外,有 不少中国的知分子和青年学生,尤其是进步青年。

2.中国語簡体字から日本語漢字に変換
 1917年内山完造以美喜子的名義開設内山店,最初在上海虹口的北四川路余坊弄口旁的魏盛裏(四川北路1881弄),1929年至北四川路的施高塔路(今山路)11号。售基督教的福音書,售一般性的日文籍,再后経営中文籍。
 二十年代期,店大量售包括列著作在内的進歩書籍,行当被禁售的迅著作,併代售魯迅自出版的《毀滅》等六種進歩文学物。1932年起,内山店成了迅著作代理行店,出售当局禁止的其它進歩書籍。三十年代的上海,中国不到的,内山店有;中国店不敢售的,内山店也能店的客除了日本人外,有不少中国的知分子和青年学生,尤其是進歩青年。


3.読み下し(もどき)
 1917年、内山完造は美喜子の名義を以て内山書店を開設し、最初は上海虹口の北四川路余慶坊の弄口旁(かたわ)らの魏盛里(現四川北路1881弄)に在り、1929年に遷して北四川路の施高塔路(今の山陰路)11号に至る。基督教福音書を銷售(販売)開始し、進みて一般性の日文書籍を銷售し、再び後、中文書籍の経営を拡展す。
 二十年代後期、書店は馬列(マルクス・レーニン)著作を包括する進歩書籍を大量銷售し、発行当時禁じられた魯迅著作を售し、そして魯迅が自費出版した《毀滅》等六種進歩文学読物を代售した。1932年起(よ)り、内山書店は魯迅著作代理発行店と成って、また、当局禁止の其他の進歩書籍を出售した。三十年代の上海では、中国書店で買うに到らない書を、内山書店は売ること有り、中国書店が敢えて経售しない書を、内山書店はまた売るに能う。書店の顧客は日本人を除く外(ほか)、さらに不少(多く)の中国の知識分子と青年学生、尤其(とりわけ)進歩青年あり。


上海市文物保護単位 魯迅故居 佐藤 上海市文物保護単位 魯迅故居

3.読み下し(もどき)
 1917年、内山完造は美喜子の名義を以て内山書店を開設し、最初は上海虹口の北四川路余慶坊の弄口旁(かたわ)らの魏盛里(現四川北路1881弄)に在り、1929年に遷して北四川路の施高塔路(今の山陰路)11号に至る。基督教福音書を銷售(販売)開始し、進みて一般性の日文書籍を銷售し、再び後、中文書籍に経営を拡展す。
 二十年代後期、書店は馬列(マルクス・レーニン)著作を包括する進歩書籍を大量銷售し、発行当時禁じられた魯迅著作を售し、そして魯迅が自費出版した《毀滅》等六種進歩文学読物を代售した。1932年起(よ)り、内山書店は魯迅著作代理発行店と成って、また、当局禁止の其他の進歩書籍を出售した。三十年代の上海では、中国書店で買うに到らない書を、内山書店は売ること有り、中国書店が敢えて経售しない書を、内山書店はまた売るに能う。書店の顧客は日本人の除くの外(ほか)、さらに不少(多く)の中国の知識分子と青年学生、尤其(とりわけ)進歩青年あり。

4.現代語訳
 1917年、内山完造は美喜子の名義で内山書店を開設しました。最初は上海虹口北四川路余慶坊にある路地の入口付近の魏盛里(現四川北路1881小路)に(書店は)ありましたが、1929年には北四川路の施高塔路(今の山陰路)11号に引っ越しました。キリスト教の福音書を販売し始め、そこから、一般的な日本語書籍の販売に踏み入り、さらに、中国語書籍(の販売)に経営を拡大したのです。
 1920年代後期、書店はマルクス・レーニンの著書を含む進歩(前衛)的な書籍を大量販売し、発行当時禁じられていた魯迅の著書を売り、そして、魯迅が自費出版した『毀滅』など六種の前衛的な文学作品を代理販売しました。1932年から、内山書店は魯迅著書の代理発行店となり、また、当局禁止のその他の前衛書籍を売り始めます。1930年代の上海では、中国の書店で買うことができない著書を、内山書店は売ることがあり、中国の書店が敢えて取り扱おうとしない書籍を、内山書店は売ることができました。書店の顧客は日本人だけでなく、中国の知識分子(インテリ)と青年学生、とりわけ前衛的な青年がたくさんいました。


《weblio文章訳》
 1917年の内山は終わって美喜子の名義によって内山書店を開設することを作って、最初上海虹口で北四川道余慶坊口近くでする魏は(現在四川北道1881はします)を盛って、1929年に北四川道の11号高い塔の道(今山陰路)を施すことに移動します。キリスト教の福音書を売り始めてさらに、普通性の日本語書籍を売って、再び後拡大は中国語書籍を経営します。
 20年代の後期は、本屋は大量にマルクスレーニン著作の進歩的書籍を含めることを売って、当時の禁に売られた魯迅著作を発行して、そして魯迅自費出版の《壊滅》などの6種類進歩文学の読み物を代理販売します。1932年は起きて、内山書店は魯迅著作になって発行屋を代理して、まだ当局禁止した他の進歩的書籍を販売します。30年代の上海、中国書店が買えない本、内山書店は売ることがあり;中国書店が販売しかねる本は、内山書店は同じく売ることができます。本屋の顧客は日本人を除いて、それから多くのことは中国の知識人と青年学生は、特に進歩する青年。

【連載情報】いい加減に学ぶ中国語講座
(1)簡体字から繁体字へ  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2213.html
(2)繁体字から漢文読み下しへ http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2214.html
(3)陳大尉宮を読む〈一〉  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2215.html
(4)陳大尉宮を読む〈二〉  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2216.html
(5)陳大尉宮を読む〈三〉  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2217.html
(6)上海外灘-和平飯店  http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2219.html
(7)豫園周辺の茶館 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2221.html
(8)同済大学(1) http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2220.html
(9)浦東の高層ビル http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2222.html
(10)朱家角の粽 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2224.html
(11)関口欣也博士に贈る詩 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2227.html
(12)上海蟹 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2230.html
(13)田子坊 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2232.html
(14)紹興酒 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2231.html
(15)上海のキリスト教 内山完造(1) http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2233.html
(16)新天地 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2235.html
(17)周荘 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2237.html
(18)南翔 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2236.html
(19)日清ビル http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2238.html
(20)同済大学(2)建築与都市計画学院 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2234.html
(21)田子坊(2)-中国語訳の新手法(一) 
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2240.html
(22)甪直(角直)古镇-中国語訳の新手法(二)
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2241.html
(23)南翔(2)-中国語訳の新手法(三)
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2242.html
(24)外灘3号 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2243.html
(25)新天地(2)-瑞安- http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2243.html 
(26)同済大学(3)-建築・都市計画学院-http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2245.html
(27)紹興酒(2) http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-224
(28)田子坊(3) http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2247.html
(29)内山完造(2)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2250.html
(30)上海蟹(2)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2252.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR