fc2ブログ

『鳥取県の民家』を訪ねて(50)

麒麟獅子舞03調査風景02 麒麟獅子舞04町家002


新聞No.12中尾家(若桜町中町)再訪

 6月30日(火)、私と月市さんと教授の三人で八頭郡若桜町を訪問しました。私たちが若桜町に訪れた理由は、現在編集中の報告書に掲載する民家のうち、若桜町中町に所在する新聞No.12中尾家住宅の写真が夜間に撮られたものであり、差し替えが必要であると判断し、撮り直しの必要があると考えたからです。


麒麟獅子舞03調査風景01 麒麟獅子舞04町家001


 中尾家住宅の正確な住所が分からなかったのですが、若桜町中町の仮屋通りを訪れると、運良くすぐに見つかりました。表札を見ると『失われゆく古民家』(2014)に掲載されている家主のお名前と一致したので、この住宅で間違いありません。小雨が降り始めましたが、撮影に影響するほどではなく、3人で外観を撮影しました(教授はフォトスキャン用の多重撮影を担当)。
 若桜町は、中世に鶴尾山に築かれた若桜鬼ヶ城の城下町として整備されました。また、仮屋通りの町としても有名です。仮屋とは、家と道路との間にあたる幅1.2mほどの防雪庇のついた私道であり、以前はこれが続いていて、雪や雨の日でも傘をささずに通り抜けができ、子供たちの遊び場でもありましたが、現在は途切れ途切れになっています。中尾家住宅は、この仮屋を残しており、往時の姿をそのままとどめる貴重な町家遺産です。現在、重要伝統的建造物群保存地区(国の町並み保存地区)選定にむけての準備が進められていると聞きましたが、教授は「町並みのレベルが落ちた気がする」という感想を述べておられました。


0630中尾家住宅 仮屋 佐藤 0630中尾家住宅 サムネイル 佐藤


麒麟獅子舞01 麒麟獅子舞02sam


弁天マスク麒麟獅子

 中尾家住宅の撮影が終わり、道の駅若桜「桜ん坊」に向かいました。そこに、麒麟獅子舞の顔ハメ看板があり、このような時期ですので、顔ハメ看板でも顔をマスクで覆いながら撮影しました。また、そこでシイタケの原木など買い物をし、教授オススメの弁天まんじゅうをお土産に購入しようということになりましたが、数が少なかったため、弁天まんじゅう本舗に赴きました。しかし、そこでも売り切れ寸前だったので、弁天まんじゅうの人気の高さに驚いた次第です。


0630弁天まんじゅう本舗 佐藤


キッチンハウス「優」

 3人ともお腹をすかしていたのですが、若桜の食堂やカフェはみな3~4時で店仕舞い。倉吉もそんな感じでした。観光地では、まだまだ人出が戻ってない、というか、コロナを警戒しています。仕方がないので、鳥取に戻り、教授行きつけの「優」 に連れて行っていただきました。昭和テイストの喫茶店で、妙に落ち着きます。そこで日替わり定食をいただきました。私のような食べ盛りの学生でも十分満足するボリュームのランチに珈琲がついて700円。とても良心的な価格だと思います。手作り感のある家庭的な味付けで、とても美味しかったです。いろいろありましたが、何はともあれ無事、若桜町の中尾家住宅の撮影という目的が達成することができてよかったです。(ころっけ)


0630 キッチンハウス優 店内 佐藤 0630 キッチンハウス優 定食 佐藤


【連載情報】
(01)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2042.html
(02)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2044.html
   №016④三百田家(若桜吉川・県指定)  №012③矢部家(八頭用呂・国重文)
(03)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2046.html
(04)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2050.html
(05)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2051.html
(06)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2052.html
(07)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2053.html
(08)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2054.html
(09)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2055.html
   №027⑦福田家(紙子谷・国重文)  №025⑥西尾家(八頭万代寺)
(10)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2056.html
   №021⑤谷上家(佐治余戸)
(11)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2059.html
   No.011②木下家(布袋・県指定)  No.006①米山家(岩美外邑)
(12)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2060.html
   №023⑧西尾家(赤子田)  №030⑩奥田家(猪子・県指定)
(13)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2061.html
   №029⑨松本家(江津)
(14)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2069.html
   №040⑯小椋家(木地山)
(15)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2070.html
   №029⑨松本家(江津)2回目
(16)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2071.html
(17)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2075.html
(18)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2076.html
(19)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2077.html
(20)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2078.html
(21)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2079.html
(22)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2080.html
(23)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2081.html
   №023⑧西尾家(赤子田)2回目
(24)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2082.html
   №086㉝福田家(日南上萩山)  №082㉜長谷家(日南萩山)  №088㉞石川家(日南笠木)
(25)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2083.html
   No.104㊲乃木家(日野黒坂)  №103㊱細木家(日野黒坂)  №097㊱内藤家(日野板井原)
(26)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2084.html
(27)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2085.html
(28)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2086.html
   №.051㉑小木家(東伯赤碕)  №052㉒門脇家(東伯赤碕)
(29)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2087.html
(30)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2088.html
   No.044⑱牧野家(関金町郡家)  No.041⑰鳥飼家(関金町大鳥居・県)
(31)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2089.html
   No.033⑫前家家(青谷奥崎)  №031⑪小谷家(鹿野町鹿野)
(32)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2102.html
   No.076㉚下原家(江府町俣野)  No.081㉛車家(江府町貝田)
(33)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2105.html
   No.106㊳生田家(伯耆町三部)  No.107㊴足羽家(伯耆町二部)
(34)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2106.html
   No.071㉗森田家(淀江町西尾)  No.070㉖田山家(淀江町淀江)
(35)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2096.html
   No.039⑮原田家(湯梨浜方面)  No.037⑫正木家(湯梨浜橋津)
(36)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2097.html
   新聞No.25中島家(岩美大谷)  新聞No.10福田家(鳥取市国安)
(37)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2098.html
   新聞No.22吉村家(鳥取市立川)  新聞No.11岩田家(鳥取市立川)
(38)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2116.html
   新聞No.20岡本家(国府町木原)  新聞No.18 山本家(国府町神護)
(39)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2117.html
   新聞No.16奥本家(用瀬町)  新聞No.17徳永家(用瀬町)
(40)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2122.html
   No.045⑲河本家(琴浦町箆津)  No.046⑳河本家(琴浦町箆津) 
(41)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2127.html
   №074㉙門脇家(大山町所子)
(42)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2128.html
   №072㉘山本家(大山町長田) №062㉕吉持家(南部町田住)
(43)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2129.html
   №038⑭尾崎家(湯梨浜町宇野)
(44)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2130.html
   №060㉔高田家(米子市福万) №058㉓後藤家(米子市内町)
(45)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2138.html
   旧森家住宅-浜坂先人記念館 以命亭(新温泉町浜坂)
(46)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2133.html
   新温泉町民家調査(新温泉町浜坂)
(47)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2144.html
   新聞No.15小島家(八頭町石田百井) 新聞No.22今嶋家(八頭町西御門)
(48)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2145.html
   新聞No.21保木本家(八頭町小別府) 新聞No.07大村家(八頭町富枝)
(49)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2147.html
   新聞No.06山陰合同銀行若桜支店(若桜町若桜) 新聞No.12中尾家(若桜町中町)
(50)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2251.html
   新聞No.12中尾家(若桜町中町)再訪

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR