fc2ブログ

喪中につき年初のご挨拶をご遠慮申し上げます

 この1週間ばかり、クリスマスだの、誕生日プレゼントだの、暢気に書きなぐってきました。ほんとはもっと自重自粛しないといけない。後悔と反省の時間を過ごしております。
 本年10月1日、家内の父・谷口隼男が94歳にて永眠いたしました。佐治の寒村で農業に一生を捧げた父でした。わたしは心の底から父を尊敬していました。コロナ禍のなか面会も叶わず、葬儀も簡略なものとなり、痛恨の極みです。コロナが憎い。

 ここに本年中に賜りましたご厚情に深謝いたしますと共に
 明年も変わらぬご厚誼のほどお願い申し上げます。

令和二年師走晦日


蓮02

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR