fc2ブログ

訃報

 大雲院の田尻光照住職が本日(1月25日)ご入滅されました。ASALABでは、吉田Kくんの修論(建造物)を始め、三島くん(西国33観音)、高後くん(指図)、木村くん(密教法具と葵御紋編年)、武田くん(懸仏)、岡崎くん(宝塔厨子)が大雲院仏教美術品を卒論の主題としており、いずれも高いレベルの業績に仕上げてくれました。真冬の寒い本堂で「仏ほっとけ会」を何回か催し、一同震え上がったのもいまは懐かしい想い出です。
 これら一連の研究に対するご住職のご支援に改めて深謝申し上げるとともに、謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
 通夜・葬儀はもちろん大雲院でおこなわれます。日程は以下のとおりです。

   通夜 27日(木)18時~ @大雲院本堂
   葬儀 28日(金)10時~ @大雲院本堂



ピーター・ブランシェットの11弦ギターによるアイルランド古謡「シーベグ シーモア」の演奏です。
ケルト系の音楽は聖堂によくあいますね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR