fc2ブログ

龍岩寺ごちゃまぜBOX(1)

スライド1 スライド2

 さてさて、老体に鞭打ち、次のイベントの準備を始めております。ここでもまたいろんな根回しがあり、順風も吹けば逆風も吹く。このイベントは、2年前から構想しておりました。2020年は摩尼寺「奥の院」遺跡発掘10周年で、シェンリンさんという二胡の奏者を招聘し、摩尼寺門前「源平茶屋」のガレージを使ってホコテン風の半路上ライブをおこなおうとしておりました。果たして、コロナで沈没。翌年(2021)もそのリフレインでした。今年は、衰退一途の門前茶屋を激励するまっとうな講演会を企画していたのですが、受け入れる茶屋の側に問題が発生。急遽、会場を岩美町大谷の龍岩寺さんに移すことになり、何度か打ち合わせを重ねてきました。いろいろあります。これもまた10月4~5日イベントに至るまでのリフレインのようですが、日々是修行。辛抱強く踏ん張るしかありません。
 昨日からパワポで仮チラシを作成しており、本日の昼、馴染みの印刷所に持ち込んでアイデアを伝えました。わたしはパワポとpdfを使い、プロはイラストレータを使う。ここで劇的にチラシは生まれ変わる。上は変身前の稚拙なデザイン(パワポ2枚)ですが、そろそろ広報を始めないといかん、と焦りつつ第一報をお届けします。


*関係者と協議の結果、開始と終了を少々早めることにしました。
赤字で示しております
。(10月24日追記)


摩尼寺「奥の院」遺跡発掘12周年記念イベント
令和4年度公立鳥取環境大学特別研究費助成事業
龍岩寺ごちゃまぜ BOX-過疎と居場所とブータンと
 
 会場:龍岩寺本堂・駐車場  定員75名(要予約・先着順)
   〒681-0073 鳥取県岩美郡岩美町大谷851 ℡0857-72-8017
 日時:2022年11月19日13時30分00分~(13時12時40分開場)
 13:30 13:00 開会あいさつ 谷上元康(龍岩寺住職)
 13:35 13:05 東将平・浅川滋男(公立鳥取環境大学)
   北陸過疎地の瞠目すべき活性動態と因幡・但馬へのフィードバック
   -カールベンクスと佛子園、そしてブータン蕎麦-(仮題)
 14:05 13:30 速水健二(佛子園B's行善寺代表/石川)
   ごちゃまぜのまちづくり-佛子園・JOCA型の地域振興-(仮題)
 15:05 14:20 ブータンからのZOOM生出演
   中島民樹(佛子園ブータン事務所長)
 15:30 14:50 コメント・質疑応答
   亀山明生(JOCA南部代表)
16:00 15:30 講演会閉会あいさつ 居川敬信(摩尼寺住職) 《休憩》
16:15 15:40 《創作エスニック精進料理》無料提供(境外駐車場)*学園祭型テント設営 
 ①ブータン蕎麦のきつね味 40食 
 ②ボルシチのフォー(ボル7+4) 25食
 ③ブータン精進料理(蕎麦麺プタ・蕎麦皮餃子ヒュンテ) 20食
17:00 16:30~ 解散

【主催・問合せ】 hozonshufuk@yahoo.co.jp  ℡09014499213 

ブータンとズームでつなぐ(2020) ブータンとズームでつなぐ(2020)

《連載情報》龍岩寺ごちゃまぜBOX
(1)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2628.html
(2)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2629.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR