fc2ブログ

古民家カフェと郷土料理のフードスケープ(7)

 1月18日(木)、プロジェクト研究2/4発表会のリハーサルを終え、発表の内容、日時、会場が確定したのでお知らせします。この数日、ブログのアップを中断して、1・2年生十数名から送られてくるパワポを連結し、スライドデザインの調整、科白の校正をおこなってきました。しんどい作業でした。修正済のパワポ・データを担当学生には断続的に送信してきたのですが、リハーサルをやってみると、科白を噛みまくる者もいて少々落胆。発表会当日までに最低10回は音読の練習をするよう依頼しました。化けるか、転ぶか、分かりません。

日時: 2024年 1月24日(水) 9:00~9:50
会場: 公立鳥取環境大学 100講義室
    *学生は8:45に100講義室集合 指定聴講は3限・5限
発表題目・構成: 
古民家カフェと郷土料理のフードスケープ

1 なぜかナマズから始まった
1-1 ナマズ食の文化史的再評価(2年L三宅)
1-2 ナマズの天丼弁当-環謝祭「東鯷人ナマズ屋」(1年L小口) 

2 日本各地のナマズ料理・川魚料理
2-1 長野(1年小口)
2-2 石川(1年坂下)
2-3 岡山(2年山部)
2-4 愛媛(1年高市・大野)

3 郷土の川魚料理店-古民家再生系
3-1 ざいごうどん本家 わら家(高松市 2年吉岡)
3-2 こつこつ庵(大分市 2年三宅) 
3-4 渓流料理いわやな(倉吉市関金町 1年藤原)
3-5 そば処 門所/てま里(西伯郡南部町 1年土手口)

4 古民家カフェでの活動
4-1 川のHotori用瀬(鳥取市 1年大野)
4-2 カフェ黒田(八頭郡郡家町 2年松浦)
4-3 さよなら、みちくさの駅(智頭町福原 2年藤川)
(1)「みちくさの駅」の7年間
(2)賛否両論ーセカンドハウスは可能か

5 郷土の古民家カフェ
5-1 馬舎/耦祥庵(鹿児島県 2年吉海)
5-2 森ノヲク(京都府宮津市 2年真下)
5-3 天地有氣(鳥取市岩美町 2年山本)
5-4 なりとパン(兵庫県丹波篠山市 2年森田) 
(1)重伝建「福住」の古民家パン屋
(2)実家経営古民家カフェのてんまつ


*学生向け案内【指定聴講】100講義室
11:00~11:50(堀P)  未来社会をデザインする
14:00~14:50(市丸P) 生成AIについて考える。

《連載情報》P2&P4「古民家カフェと郷土料理のフードスケープ」
(1)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2671.html
(2)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2680.html
(3)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2705.html
(4)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2708.html
(5)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2734.html#more
(6)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2768.html
(7)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2770.html
(8)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2775.html

《関係サイト》
1.東鯷人ナマズ屋 チラシ予告など
(1)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2672.html
(2)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2674.html
(3)ナマズ食に係る活動記録-2023年度前期「歴史遺産保全特論」
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2700.html

2.東鯷人ナマズ屋 環謝祭
14日(土)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2678.html 
15日(日)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2679.html 

3.さよなら、みちくさの駅
(1)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2717.html
(2)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2734.html
(3)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2745.html
(4)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2746.html
(5)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2747.html
(6)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2748.html
(7)http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2770.html

4.雪国の再生古民家をたずねて
(1)十日町市松代 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2753.html
(2)十日町市竹所 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2754.html
(3)智頭町板井原 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2755.html
(4)美作市大原・右手 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2756.html
(5)美作市大原・右手〈学生課題〉 http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2757.html

5.その他
①うだつの上がらぬ町家(1)
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2767.html
②買い物に悩むバースデー(大原・右手の学生課題〈2〉含む)
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2758.html
③美作の久米屋を訊ねて
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2730.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR