fc2ブログ

どん兵衛と吉牛の具材を入れ替える実験




 日々エガちゃんねるを視ております。おかげで他のサイトをみる時間が減ってしまい、わたしの身体上の健康にも影響しているのですが、精神上のウェルネスは著しく安定してきました。いま「バンク尻」の回をみていました。謎の前衛芸術家(集団)バンクシーもびっくり、横浜で開催されたバンクシー展から展示オファーが届くなんて、畏れ入ります。わたしも少しは彼の領域に近づきたいと、ある試みをしました。


0127吉牛どん兵衛コラボ01 0127吉牛どん兵衛コラボ02


 上の動画「勝手にコラボ飯」は、どん兵衛天ぷらそばと吉野家の牛丼の具材を入れ替えてグルメにしようと企てたものです。アイデアは相変わらず奇抜で面白く、実際、吉野家の牛肉をどん兵衛にのせた肉そばは極上の味になったといい、蕎麦屋の肉そばより美味いとブリーフ団(L)は喜んでますが、同(M)(S)に割り当てられた天丼=吉野家白飯にパリパリ乾燥状態のどん兵衛天ぷらをのせたドンブリ=は、言葉にならない食感になってしまったようです。日々夕食の支度をしている教師からみれば、天ぷらをどん兵衛湯蒸しの段階でカップの中に入れ、ほぐしておかなかったのが敗因と考えられたので、その調整を試みた次第です。
 湯蒸しした天ぷらをつゆだく気味に吉牛白飯にのせ、肉蕎麦+天丼を週末の昼食としました。結果を申し上げると、両者ともまずくはないけれども、「うましら~」レベルとは言い難く、とくに牛丼が並以下の天丼になったのは残念でした。夫婦で話しあった結果、①このたびは牛丼・天蕎麦両方二人前買いそろえたが、二人あわせて一人前ずつで十分、②具材を入れ替えるのではなく、元通りの牛丼+天蕎麦のほうがはるかに美味い、という意見で一致しました。モスの宇治抹茶シェイクやクラムチャウダー、マックシェイクとアップルパイのコラボには当方も嵌りましたが、たぶん吉牛とどん兵衛の具材入れ替えは二度とやらないであろうと思われます。


0127吉牛どん兵衛コラボ04 0127吉牛どん兵衛コラボ03

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR