fc2ブログ

今年度最後の講演-米子北高校出前授業@本学

ブータンの崖寺と黒い秘奥の空間-魔女・悪霊・土地神の変化と不変

 以前少しだけ仄めかしましたが、高校生対象の講演依頼がきています。本学の出前授業の一覧から、たまたま選ばれたようです。受けようか断ろうか、少々悩みました。わたしの後任になる人は、同じ講義は絶対できないからね。わたしの学術的座標はとてもおかしな位置にある。モンゴロイドで言えば、チベット人のような、変なクラスターの中にぽつりといる存在だから、代替は効かない。その点、前近代的な研究者なのかもしれませんね。かつて晩年の村田治郎は、学生に向かってこういったらしい。「君たちは卒業してから私の偉大さを知るだろう」、と。まっ、そういう感覚が自分にもないわけではありませんでね。今は分からないかもしれないが、時間が経って高校生たちも「あっ、あの先生の講義を聴いた」と思うことがあるかもしれない。
 で、やろうと思います。講義内容は本学3年次後期の教材を転用します。本学の場合、優秀な学生なら1年も3年も理解度は変わりません。1年が理解できるのだから、進学クラスの高校生だって理解できるでしょう。ただし、自主BANが必要なスライドも出てくるかもしれないな。
 日時等を書いておきます。メモ代わりです。

1 日 時 3月6日(水) 今回 13:05~14:05 
2 場 所 本学100講義室
3 参加者 米子北高校30名(進学コース等)+教員2名
4 講義名 ブータンの崖寺と黒い秘奥の空間-魔女・悪霊・土地神の変化と不変

 3月8日(金)からは、香港経由でマカオに飛びます。4泊5日。テイ君に会うんだ。昨日は、ライン電話がつながりましたよ。マカオの路地裏長屋群「囲屋(ウェイオッ)」に興味があります。とくに、豊臣・徳川の弾圧から逃れた日本人キリシタンが定住したという茨林囲をみてみたい。久しぶりにポルトガルの微発泡ワインを嗜める。たしなむだけですので。


ベンジのギョンカン
トンサ地区ベンジ村のボン教徒旧封建領主宅ナグツァンのギョンカン(土地神ムクツェンを祀る)


《関係サイト》
遥かなるNews250
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2779.html
今年度最後の講演-米子北高校出前授業@本学
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2797.html
ブータンの崖寺と黒い秘奥の空間-魔女・悪霊・土地神の変化と不変
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2803.html
       

2023年度講演等活動一覧

 ちょうど今年度の実績をまとめているところなので、講演と調査の記録を以下に示します。

  【調査】5月3日(水/祝) 近江八幡で琵琶湖鯉料理の実食
1)5月15日(月)中ノ郷地区公民館ふるさと教養大楽講演「摩尼寺 奥の院」
  《入院》 5月17日(水)~5月29日(金)県立中央病院に入院
  【調査】 6月2日(金)琵琶湖北岸菅浦でイワトコナマズの観察と試食
  【調査】 6月16~17日(金土) 山口県出土埋没杉の科学的年代測定 古民家宿泊等(@南丹市美山)
2)7月5日(水) 鳥取市尚徳大学講義「過疎地に潜む幸福な居場所-秘境ブータンから学び得ること」@鳥取市文化センター
3)7月7日(金) 琵琶湖博フォーラム「水辺環境と魚食文化」での講演「ナマズ食の文化史的再評価」
4)9月22日(金) 令和4年度サステナビリティ研究所オンライン成果報告会講演「居場所とマイノリティ-ブータンとウクライナ、そして過疎社会」
  【調査】 8月30~9月10日 第10次ブータン調査
  【大学祭】10月14・15日(土日)模擬店「東鯷人ナマズ屋」出店
5)10月20~23日:第4回建成遺産国際学術シンポジウム(同済大学)に参加、10月21日(土)招聘講演「古民居再生的新轴线—在人口减少地区寻找“居场所”」(中国語)
6)11月24~28日 筑波大学台湾留学生・岡山大学ブータン留学生との交流。①24日(金)不動院岩屋堂等(若桜町)視察、②25日(土)日本遺産《三徳山》フォーラム「崖と建築のヒエロファニー」のコーディネイトと基調講演「瞑想・礼拝と他界-日本・中国・ブータンの崖寺」@三仏寺本堂、③26日(土)登録記念物「摩尼山」登拝、護摩供養体験等
7)12月2・3日(土日) 放送大学面談授業「住まいと建築の古代史」(集中8コマ)
8)12月14日(木) 「みちくさの駅」送別講演会のコーディネイトと「挨拶/まとめ(総括)」のスピーチ
9) 2月23日(金/祝) 東鯷人cafe(第1回)での講演「東鯷人と建築考古学」
10)3月6日(水) 米子北高校出前授業「ブータンの崖寺と黒い秘奥の空間-魔女・悪霊・土地神の変化と不変 」@本学100講義室
 【調査】香港・マカオ路地裏長屋の調査

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR