fc2ブログ

ブータンの絵本『アシ・ツォメン みずうみのマーメイド』刊行!

 卒業式を終え、春休みで奈良に戻ってきて、その夜はまだ勢いでパソコンを動かせるのだけれども、翌日からヘタってしまった。いつもは2日で回復するのだが、今回はその倍の日数を要した。ソファに寝転がり、食っちゃ寝、食っちゃ寝。スマホで大谷情報をあさっていると、いつの間にか眠りに落ちる。夜になっても仕事をする気にならない。今日は大谷自身の声明があった。相変わらず誠実だと思う。それにしても一平さんはどこ行った? キチジローのたれ込みによると、釜山から船で対馬に渡り、今は五島列島の隠れキリシタンの村に潜伏しているが、近々、カトリックのつてでマカオに入り、茨林囲のバラックに住みながら、カジノで働く・・・遠藤周作の『沈黙』(1955)を読み始めたが、目の病で文庫本は読みにくく、スコセッシの映画『サイレンス』(2016)を視たほうが早いか、と思い始めてる。篠田正浩の『沈黙』(1970)は原作とかなり異なるらしいが、『サイレンス』は忠実だと聞いている。


表紙BhutanEhon2024_H1H4_FIX0305_OL_page-0001


5冊めのブータン絵本集

 昨年春から取り組んできたブータン絵本3作の翻訳本が刊行されました。奥付では3月末日刊行となっていますが、なんとしてでも卒業式(20日)に間に合わせ、引き出物の一つにしたかった。図書情報と目次は以下のとおり。

【図書情報】
書名: アシ・ツォメン みずうみのマーメイド
 ASALAB報告書 第42輯:104p. 科研基盤(C)課題番号18K04543 成果
編集: 浅川 滋男  装幀デザイン指導: QUTUCO
版型: A4版横書 フルカラー
発行者: 公立鳥取環境大学保存修復スタジオ
発行日: 2024年3月31日
印 刷: 西尾印刷所(仮事務所) 
 〒680-0864 鳥取市吉成2-315-1

【目 次】
1.アシ・ツォメン みずうみのマーメイド p.2
2.ギャルポ王とヤンチェン姫 p.40 
3.じんせい なんて そんなもの p.67 
 コラム:トウガラシとチーズ p.39,65-66
 民話解題 p.96

3本の民話、およびコラムの内容については、以下のサイトを参照してください。

1.ブータン民話絵本の解題
(1)アシ・ツォメン: 湖のマーメイド 
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2772.html
(2)ギャルポ王とヤンチェン姫 
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2774.html
(3)じんせい なんて そんなもの 
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2773.html

2.クンサン・チョデン 『トウガラシとチーズ―ブータンの食と社会』の翻訳と考察《2022年度卒論概要》
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2659.html


ブータンの絵本 シリーズ

①クンサン・チョデン他(浅川監訳2015)『メンバツォ -炎たつ湖』ASALAB報告書第27輯:74p.
 メンバツォ-炎たつ湖/メトの大冒険 ◆コラム(吉田健人「フィールドワークにもとづくブータン洞穴僧院の基礎的考察」建築・環境デザイン学科卒業研究成果集 2015:p.34-35転載)
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-951.html

②クンサン・チョデン(浅川監訳2016)『心の余白 -わたしの居場所はありませんか』ASALAB報告書第32輯:76p.
 心の余白/ねずみのおばさん ◆コラム「スケッチ・オブ・ゴンパ-第4次ブータン調査-2015年8月29日」
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-1223.html

③クンサン・チョデン(浅川監訳2017)『グルリンポチェがやってくる』ASALAB報告書第35輯:100p.
 グルリンポチェがやってくる/ツェゴ-命の着物
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-1497.html

④ペマ・ギャルツェン他(浅川監訳2019)『ラ・ジャ -天の鳥』ASALAB報告書37輯:102p.
 ラ・ジャ-天の鳥/ヤクと野牛の物語/アケ・ゲム/カブはどのようにしてハにもたらされたのか ◆随想訳「ブータンの宝塔-真実にむかう心のよりどころ」「魔力と戦うフライング・ファルス」
http://asaxlablog.blog.fc2.com/blog-entry-2032.html

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR