fc2ブログ

第15回「オリジナリtea -ハーブの茶法-」

0724発表会01竹皿02 0724発表会01竹皿01


茶会盛況!

 7月24日(木)、灼熱の太陽が少しずつ高い空に昇っていく。天気予報は曇りのはずだったのに、なんだこの青空は・・・午前10時には気温30度を超えていただろう。この天候は客足を鈍せると予感した。それでも、訪問者は前回の80%程度いたであろう。茶室に到着するや否や、みな「暑い、暑い」を連呼する。
 女子たちは午前9時半から野菜を切り始めた。現場では、10時から火起こし(4ヶ所)、清掃、冷茶の準備などを始めた。恒例にしたがって、10時50分に茶室の鐘を鳴らす。
 11時、発表会スタート。以下の3名が活動概要を説明した。
   中島(2年リーダー) : カマドの移設と修復など
   萩原(1年野草茶班): 野草茶(ブタナ珈琲とドクダミ・ビワ茶)の説明
   加賀美(1年リーダー): ハーブ菜園、ハーブ製品の説明


0724発表会02説明01 0724発表会02説明02


 以上は10分以内に終わり、4ヶ所に分かれて創作品を提供した。予想通り、アイスティにまず来場者が群がる。ドクダミ・ビワブレンドティーはいくぶん味が薄かったようだ。洗練しすぎて番茶に近い味になっている。もう少し野草の癖を残したほうが良かったかもしれない。しかし、ドクダミの冷茶はどんどん少なくなってゆく。茶室の内部では、二つのアイスティを振る舞った。一つは女子学生2名の創作による「オレンジルイボス・ミントティ」、いま一つは私が作った「ブラッドオレンジ&レモングラスティー」。一部の女子学生からはブラオレモンが「美味しい~」の声もあがっていた。まぁ子供向けの味ではある。かくして、多目に用意した3種類のアイスティーは見事に完売。


0724発表会05ブタナ珈琲01 ←右がブタナ珈琲


 意外に好評だったのがブタナ珈琲。鍋で煮出して濃いめの味にしたところ、不味いという者は一人もいなかった。大雨の茶葉刻みの日、1年の男子学生が吐き捨てるように「不味い」と言ったあの苦みがこの日は好評を博した。私の傍にいた来場者の男子学生2名は「胃腸の調子がよくないんで、これが飲みたかったんです」という感想を述べたほどだ。


0724発表会03試食03トマト丸焼き01


 野菜の焼物は上手に仕上がっていた。主催者側の学生は焼物をほとんど口にしていない。来場者がほとんど食べ尽くしてしまったのだ。ただし、巨大なエリンギの評価がイマイチだったと聞く。ハーブビネガーとの相性がよくなかったのかもしれない。カナデさんがトマトの丸焼きを始めたのには驚いた。その焼きトマトに吉村さんがハーブオイルをどぼどぼかける。ほとんど炭火に油が落ちてしまう勢いで、もったいないと思いつつ、トマトとオリーブオイルの相性が良くないはずはない。たぶん美味しかったと思う。


0724発表会04茶室内部01
↑茶室内部では2種類のフルーツ&ハーブティでおもてなし


0724発表会03試食01


 ハブリエ班は暇なようにみえて、結構忙しくしていた。葉を摘んで紙コップに入れ飲むだけだが、推薦のミントやレモンバウムを敢えて避け、「やめといた方がいいよ」とたしなめるのを振り切って、パイナップルミントにヤロウを加えて飲む学生がいた・・・結果、吐きそうになっている。


0724発表会06ハブリエ01 ←ハブリエの迷解説

  
 1・2年の学生17名はよく連動して働き、茶会は成功裏に終わった。もとより学生の熱意とチームワークのなせる技だが、15回を通して白帯くんのサポートがあったゆえの成功であり、全員でかれに拍手し御礼した。
 私個人の感想を述べると、予想していたよりもはるかにきついプロ研であった。ひとつに1班17名の大所帯をコントロールすることの難しさがあり、とりわけ適切な役割分担の指示、自主的な活動を促す動機付けに骨を折った。来年度の前期もまた同じプロジェクトをやろうと思う。やっていることはシンプルだが、意義があり、お金をかけずに来場者と主催者がともに喜べるようなプロ研に成熟させていきたい。 【完】


0724発表会03試食02背面側01 ←芋のホイル焼(ハーブ包)


0724発表会07記念撮影01 0724発表会07記念撮影02


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

魯班13世

Author:魯班13世
--
魯班(ルパン)は大工の神様や棟梁を表す中国語。魯搬とも書く。古代の日本は百済から「露盤博士」を迎えて本格的な寺院の造営に着手した。魯班=露盤です。研究室は保存修復スタジオと自称してますが、OBを含む別働隊「魯班営造学社(アトリエ・ド・ルパン)」を緩やかに組織しています。13は謎の数字、、、ぐふふ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR